ほんとのとこ

季節も巡り、朝晩と涼しくなってきました。秋の気配です。

 

何年やっても、何をやっても、上手くいかない茶園があります。

毎年、もう、ここは辞めようかな、と思います。

それでも、続けています。

今年は、特に、虫の被害と天候の被害が激しく、さすがに迷いました。

現状では、来年この茶園の収穫は見込めないでしょう。

ほんとのとこ、辛いです。時間も手間も作業も金銭も、悪循環。

同じ面積を栽培するにしても、手間の掛からない茶園で収量がある茶園が理想です。

それでも、どこかに諦めきれない想いがあります。諦めたら終わりです。

この茶園は、もっと良くなり輝くはず、と思えるから。イメージ出来れば、いつか実現にできるはず。

直感を信じています。

 

 

 

もちろん、好循環の良い茶園もありますよ。

今年も出来ないやり方を発見したというだけ。いろいろ楽しんでます。