time is

7月に入り、雨の降らない日が無いくらいずーと雨でしたが、昨日、久しぶりに青空が見えました。

7月の雨の降らない時間帯は、本当に貴重でした。そんな貴重な時間を、二番茶の茶刈り、その後の夏刈りと近くのお茶農家の友人たちに手伝いに来て頂き、なんとか無事に全ての作業をこなすことができました。

冬から春先の雨不足、梅雨の長雨と日照不足。そんな環境下で無理に栽培するのではなく、自然のありのままで出来る「お茶」が、きっと美味しいのかなと思います。

 

どこでもそらは、お茶作業に限らず、多くの人の貴重な時間を分けて頂いて成り立っています。

ありがとうございます。

dokodemosora tea farm

time is yours